東京駅限定。そびえ立つ「えび天ツインタワー」が食べられのは今だけ!

東京駅は2016年12月20日で102歳を迎えます。そこで東京駅構内のお店では、いつもの商品に加えアニバーサリー記念商品を限定販売!

東京駅の京葉ストリートにある「おむすび百千(ももち)」では、ド派手なおむすびが登場ました♪大きなえび天を2本使った「えび天ツインタワー」1個380円。

おむすび百千は、全国47都道府県の「ふるさとおむすび」を作っているおむすび専門店。長野県飯山産“幻のお米”と言われる希少米「みゆき米」を使用しています。さらに、おむすびの具や海苔もこだわりの素材を使用。ここ、お米が本当に美味しいんです。ふっくら&もちもちで感動の味!

一番人気はえび天が入った天むす。いつもは1本のえび天が、アニバーサリーイベント期間中はなんと2本に!!!これだけのエビが並んでいると、迫力ありますよねー。笑

えび天ツインタワーがあまりにも大きいので、パンフレットと並べて見た…。

すごい!パンフレットの天むすは実物大だったのか!

エビが2本も入ってるから食べ応えも抜群だし、見た目のワクワクが半端ない。エビ好きの方は必食すべきおむすびです。この「えび天ツインタワー」が食べられるのは今だけ。終了はおそらく2016年いっぱい。新幹線のお供にも最高ですよ♪

おむすび百千
東京駅 京葉ストリート内
営業時間 朝8時から夜10時

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください