大分・別府にやりすぎ「湯~園地」オープン!開園期間は2017年7月

※「湯~園地」プロジェクト https://camp-fire.jp/channels/beppu_onsenより

以前から気になっていた、大分県別府市のやりすぎ「湯~園地」プロジェクト。ついに、2017年7月、3日間限定で開園することになったそうです。

「そうせやるなら、やりすぎたい」をスローガンに遊べる温泉都市づくりの一環としてスタートしたこのプロジェクト。大分県別府の市長さんが、前代未聞の温泉テーマパークを作ろう!と言い出して、「湯~園地」の計画が始まったそうです。

2016年には、温泉に入ったまま楽しめるジェットコースターのPR動画も登場して話題になりましたよね^^; しかもこの動画、ただ放映していただけではなく、

「100万回再生されたら計画を実行する」

という公約があったんです。

その結果、何回再生されたかというと…

100万回はたった3日間で再生され、別府市はインターネットなどで資金集めを開始。これまでに約4,000万円以上の資金が集まったそうです!

そしてついに、やりすぎ「湯~園地」の開園が決定。2017年7月、「べっぷ火の海まつり」に合わせて3日間限定で行われることになりました。

注目の内容は、
・温泉入りの水鉄砲を持って列車に乗りながら的を打つ「湯~列車」
・メリーゴーランド

…など7つのアトラクションになるとのこと。

温泉ジェットコースターが実現するかどうかは、今のところ明記されていませんが、別府市は安全面を考慮しながら実現できるように検討を続けるそうです。

この温泉ジェットコースター、実現したらスゴいことになりそうですね!新しい温泉の楽しみ方になるのでは、と今から楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください