新しい同居人を求めて。

家康がいない生活にも慣れてきましたが、やはり夫婦二人だとどこかギスギスしてしまう……。そんな時は家康を思い出しながら、天国と交信して現実逃避。(^_^;)

不思議なものですね。大好きなペットと作った想い出は、時が経てば経つほど甘くて優しいものになる。色褪せるどころか、胸に深く深く刻まれていく気がします。

でも、いつまでもこんなペットロス状態を続けていてはいけない!

ようやくそう思い始め、新しい同居人を探す旅に出ました。

母をたずねて三千里じゃないけれど、 運命の猫と出会えるなら、どこへでも行ける気がして、静岡県内だけでなく神戸にも足を運びました。鹿児島にも行こうか!と、計画を練ったこともあります。二人とも完全に猫ジャンキーです。笑

そうやって、いろんなブリーダーさんのところに通いつめ、真剣に慎重に同居人(←ねこです)と面談。よーーく相性を見極めつつ、ようやく「この子だ!」と思える猫と出会うことできました。

猫の気持ちになってみたら、頻繁に自分をのぞきにくる人物に、「あっ、またあのおばさんが来てるよ。」って思ってるはず。

猫が好きだから、どう思われても良いのです。笑

……ということで、また一緒に猫との幸せな時間がやってくるかもしれません。ワクワク!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください