銭湯

ここのお湯はすごい!2つの温泉が楽しめる「清水湯」

東急目黒線の武蔵小山駅 東口から歩いて5分。

武蔵小山の住宅地に建つ清水湯さん。

「天然温泉」と書かれた大きなのぼりが目印です。
「清水湯」外観

清水湯さんの営業時間は、平日でもお昼12時から。

午後3時営業開始の銭湯が多い中、12時からお風呂に入れるのは嬉しいポイントです。
「清水湯」詳細

清水湯さんの特徴の1つ。

銭湯では珍しい岩盤浴もあり!

銭湯の入浴料と合わせて合計1300円だから、結構お得!

靴のロッカーは100円を入れるタイプですが、後でちゃんと戻ってきます。
「清水湯」玄関

清水湯さんは竹を植林したお庭があって、ロビーではそのお庭を見ながらリラックスできます。
「清水湯」ロビー

外からの風がとっても気持ち良い!

<銭湯では珍しい2つの温泉>

清水湯さんの強みは、なんと言っても温泉力。

都内の銭湯では珍しく2本の源泉を持っています。

温泉は深く掘れば出るでしょ?…と思われるかもしれませんが、

一度で出ないケースも多く、何度も掘削するとかなり費用もかかります。

そんな中で2つの温泉が出ているとは、驚きました!

■黒湯
清水湯さんで最初に掘られた源泉が黒湯です。
湊湯の黒湯
参照元 http://www.shimizuyu.com/furo.html#furo

地下200mから湧き出る天然の黒湯は、ミネラル・イオン・フミン酸などが豊富なモール泉で、一般的な温泉よりも泉質の劣化が起こりにくいそう。

このお湯の泉質は、重炭酸ソーダ泉。

しかも24時間可動のナノバブルを導入しているらしく、

温泉の天然成分を超微細な泡に変え、しっかりお肌の中まで届けてくれます。

白湯をナノバブルにする銭湯は他でも見かけますが

温泉×ナノバブルを楽しめるのは、清水湯さんだけ!

この黒湯は、内湯(ジェットバス・電気風呂・水風呂)、露天風呂で使われています。

■黄金の湯
そして清水湯さん自慢の温泉がもう一つ。

地下1500mから噴出している黄金の湯です。

泉質は塩化物泉という通称“塩の湯”ですが、

この中にヨードの成分もしっかり入っています。

説明書きに“療養泉認定”と書かれていますが、

それだけ温泉成分が濃い証拠でしょう。

黒湯は温度が少し高めですが、黄金の湯は38℃前後とやや低め。

ゆっくりじっくりお湯に浸かることができますよ。

しかも黄金の湯は露天風呂ですが、雨に濡れないよう屋根が付けられています。

さらに、その横にはリラックスチェアも。。。(これ本気で眠れます)

空は見えるのに雨に濡れない、そして露天風呂にも竹が植林されていて

かなり癒やされます。

ドライヤーも無料、大きなロッカー付き

銭湯だとドライヤーが有料になるところも多いのですが、

清水湯さんはドライヤーが無料です。

普通のドライヤーとは別にマイナスイオン付きのドライヤーだと1分10円。

しっとりした髪に仕上げたいなら、こちらもオススメですよ。

そしてロッカールームは、縦長の大きな荷物が置けるタイプもあります。

お買い物帰りに清水湯さんに寄る方は、大きいロッカーがあるから便利。

そして2Fの寝転びところは無料で利用できます。
「清水湯」休憩所

畳にゴロン、リラックスチェアで体をほぐすのに最適。

心地良いボサノバの音楽を聞きながら

心をほぐすひとときを。。。

<清水湯さんの情報>
平日 12:00〜24:00
日曜日 8:00〜24:00
定休日 月曜日(祝日の場合は休みなし)

おしゃれ度   ★★★☆☆
お風呂の種類  ★★★★★
便利な点    ★★★★★

駐車場13台分(2時間まで無料)あるのも嬉しいポイントです。

清水湯さんのホームページ
http://www.shimizuyu.com/

楽しい旅の総合情報

スポンサーリンク



次はこちらの記事を読んで下さい。

関連記事

  1. レトロモダンな「千代の湯」でゆるり炭酸浴を
  2. 隠れ家銭湯!丸い富士山の絵がある「文化欲泉」
  3. 銭湯なのに源泉掛け流し!「御谷湯」は半露天風呂からスカイツリーも…
  4. まるでスタイリッシュ和風旅館「ふくの湯」
  5. 表参道駅から徒歩2分!ベルギービールが飲める「清水湯」
  6. 白×ブルーの爽やかな浴室と露天風呂が最高!光明泉
  7. 蒲田「福の湯」へ。銭湯業界初の湯上がりピザ&生ビールが…
  8. ジャジーな大人の隠れ家銭湯「湊湯」

NEW!!

夫から学ぶ。人目を気にするなら、心目を気にしよう。

私は昔から争いごとが苦手で、揉めるくらいなら自分の意見を我慢することがよくありました。…でも、これっ…

石窯薪火で焼くパンが絶品!御殿場・時之栖「手づくり工房」

御殿場の時之栖は、レストランの数もたくさん!ざっと上げると・・・・地ビール醸造レスト…

御殿場スローハウスヴィラのブルーベリーロッジが可愛い!

先日、静岡県御殿場市にある一大リゾートタウン「時之栖」の取材に行ってきました。敷地面積はなんと9,8…

生まれ変わった静岡駅ビル「パルシェ」おすすめのお店は?

静岡駅の駅ビル「パルシェ」本館が、2017年6月15日にリニューアルオープンしました。「パルシェ」は…

静岡駅のおしゃれカフェで色付きラテを!「ワンディショート・ブラック」

静岡駅の北口から歩いて15分の場所にある「ワンディショート・ブラック」さんは、今までありそうでなかっ…

ピックアップ記事

Instagramやってます!!

「THE HOUSE」特集

PAGE TOP