リゾートホテル

【特集】葉山の楽園「THE HOUSE」に潜入!

それは、2016年の始め。

私は、とある噂を聞いたのです。

都心から車で1時間というアクセス抜群の葉山。

パワースポットととしても有名で、多くの有名人が魅了される日本きってのリゾート地です。

そんな葉山に、あまりの魅力で

利用したい女の子たちが殺到する宿泊施設があると。

おいしいもの探検家として、そんな「おいしい宿泊施設」を見逃すわけにはいきません!

その施設の名は、「THE HOUSE」。

…ですが、スケジュール調整がどうしても難しく、

ホームページを見てドキドキする日々を過ごしていました。

それから2016年の夏。

「THE HOUSE」の2つ目の新店舗「THE HOUSE on the beach」ができるということで、

すぐに取材のアポ取りを開始。

そして、オープンのタイミングで「THE HOUSE on the beach」を取材をさせて頂けることになったのです!

その時に作成させて頂いた記事が、こちら。
↓ ↓ ↓

「たびねす」に寄稿

葉山で人気!夢のような邸宅を1軒貸し切り~THE HOUSE on the beach

http://guide.travel.co.jp/article/19074/

そして、2016年の秋も終盤。

夏の疲れも少しずつ回復してきた頃、フェイスブックで1通のメッセージが届きました。

「安藤さん、秋・冬仕様のTHE HOUSEを、体験してみませんか ^^」

「THE HOSE」のオーナーである、小林さんからのメッセージでした。

『ドキドキ・・・』

私の胸は高鳴りました。

だって、あの憧れの「THE HOUSE」に泊まれるかもしれないんですから!

早速、予約状況を伺いました。

そして、スケジュール調整をお願いし、夢が実現!

その後、数分間、嬉しくて
放心状態でした。

そんな私を知ってか知らずか、葉山の海は暖かく迎えてくれたのです。

「THE HOUSE」の入口の扉を開いた瞬間のあの感動!!

今でも忘れません。

私の記事で、どこまで伝えられるか分かりませんが、その時の感動体験を一生懸命書いてみましたので、よかったら読んでやって下さい ^^

↓ ↓ ↓

The House

葉山の楽園!お泊りデートや女子会に最強の宿「THE HOUSE(ザハウス)」

https://mikitpg.com/hotel/resorthotel/the-house

旅行サイト「たびねす」に寄稿した記事はこちらです。

シーズンオフの「THE HOUSE」を楽しむ方法をテーマに、ご紹介させて頂いています ^^

↓ ↓ ↓

onthebeach4

冬こそ狙い目!葉山で予約殺到「The HOUSE」があったか仕様にスタイリング

http://guide.travel.co.jp/article/22908/

この「たびねす」に寄稿した記事は、「THE HOUSE」にお泊りした、その日の夜に、書き上げてしまったんです!

やっぱり葉山はパワースポットなんですね。

ゼンゼン疲れない!!

五十肩も絶好調!!

「ガシガシ、カタカタ、ガシガシ、バン!!」

キーボードを打つ手が止まりません。

そんな快適なJOBをやり遂げ、翌朝を迎えました。

夫婦仲良く、朝食を頂き、後片付けをしてチェックインまで、まったりさせて頂きました ^^

お泊りの次の日に、オーナーである小林さんにインタビューするお時間を頂けたので、「THE HOUSE」の立ち上げ秘話や、今後の展望をお聞きしてきました。

インタビューの内容は、こちらから。

↓ ↓ ↓

葉山で大人気!ゴージャスな邸宅宿泊施設「THE HOUSE」オーナー小林さんに突撃インタビュー

https://mikitpg.com/urabanashi/the_house-ownerinterview

そしてインタビューを終え、いよいよ帰ろうかと思ったその時、オーナーの小林さんが、

「実は、『on the beach』(2棟目のTHE HOUSE)の方も秋冬仕様になってるんですよー、クリスマスツリーとかあるんですけど、帰りに見ていかれません?」

と。。。

「もちろん!!」

はい!喜んで!!っです。

なんと、嬉しいことでしょう。

あの憧れの「THE HOUSE」に夫婦でお泊りし、オーナーさんにインタビューまでさせて頂いて、さらに、「THE HOUSE on the beach」の秋冬仕様の晴れ姿まで見られるなんて!

そして、「THE HOUSE」から車で2分。

クネクネした葉山の道をチョコチョコと走って到着です。

「THE HOUSE on the beach」はオープン前に取材させてもらったこともあり、オープン後のお姿を見れただけで、何か、胸にこみ上げてくるものがありました。

感慨深かったです。

早速、「THE HOUSE on the beach」の中にお邪魔しました。

これまた、暖かい空気感というか、優しさに包まれて、幸せなヒトトキを過ごさせて頂きました。

言葉では表現できない素敵空間を、ぜひ、感じ取ってみて下さい ^^

↓ ↓ ↓

「THE HOUSE on the beach」

女子に教えてあげたい!葉山「THE HOUSE on the beach」が超おしゃれな秋冬バージョンに

https://mikitpg.com/hotel/resorthotel/the-house-on-the-beach

 

大満足の2日間でした☆

「THE HOUSE」は、実際に過ごすとその良さが120%分かります。

普通のホテルとは違う、“豪華な貸別荘”感覚で使うことができるから、女子会やお泊りデートにもってこい!

帰りたくないくらい快適です!

楽しい旅の総合情報

スポンサーリンク



次はこちらの記事を読んで下さい。

関連記事

  1. 夕日に染まる千葉のリゾートホテル「ゆうみ」
  2. 「ホテルグランヴィア京都」ラウンジのケーキは大きすぎて横倒しで登…
  3. 御殿場スローハウスヴィラで味わえる朝食が美味しい!
  4. 葉山の楽園!お泊りデートや女子会に最強の宿「THE HOUSE(…
  5. ワイン100種類!時之栖ワインショップの600円飲み比べが楽しい…
  6. 葉山で大人気!ゴージャスな邸宅宿泊施設「THE HOUSE」オー…
  7. リゾナーレ熱海のカフェが南国みたい!ソラノビーチBooks &#…
  8. 女子に教えてあげたい!葉山「THE HOUSE on the b…

NEW!!

ケアンズの船上で海老パラダイス!海老好きは「プロウン・スター」に行くべし

海老好きの方にぜひオススメしたいのが、ケアンズの「プロウン・スター」。ここは何がすごいかというと・・…

ケアンズでオーストラリア料理(ワニやカンガルー)を食べてみた結果。。。

やはりケアンズに来たからにはオーストラリア料理を食べなきゃ!ということで、オーストラリア料理を食べさ…

ケアンズのオシャレ朝食スポット「Wharf One Cafe」

ケアンズの街は朝早くて夜も早い。ゆえに早朝営業のカフェが意外と多く、朝食を食べる場所には困りません。…

ケアンズ旅行に行くならココに注意 ①交通ルール

オーストラリアは自己責任の国。「しまった!」とならないように、旅行へ行く前に知っておきたい注意点をご…

【国際線】ジェットスターの機内食はどんな感じ?

オーストラリア生まれのLCC「ジェットスター」は、70分以上のフライトを対象に機内食を提供しています…

ピックアップ記事

Instagramやってます!!

「THE HOUSE」特集

PAGE TOP