リゾートホテル

葉山の楽園!お泊りデートや女子会に最強の宿「THE HOUSE(ザハウス)」

神奈川県葉山の高級別荘エリアにオープンした「THE HOUSE(ザハウス)」。

女子が大好きな『ガーリーな要素』がいっぱい散りばめられています。

でも、そんなに甘すぎないから、カップルのお泊りデートにもオススメ!

「THE HOUSE」は1日1組限定、

人気が高いので、なかなか予約がとれないかもしれません。

…ですが、男子諸君!諦めないで。

もし彼女と失敗しないお泊りデートがしたいなら、

ここは間違いなく彼女は大喜びするはず。

迷わず泊まれよ、泊まれば分かるさーーー!

ということで、

こつぶな煌めきが散りばめられた素敵空間「THE HOUSE」さんに

実際に泊まってきたので、

その時の様子を詳しくご紹介します。

「THE HOUSE」の場所は、国道207線沿い。

海側にある黒い建物が「THE HOUSE」です。
The House
駐車場は屋根なし、2台分あります。

葉山は道幅が狭いので、車は建物に寄せて停めてくださいね♪

重厚な木の扉をガガガ…と開けると、

目の前には、海に突き出た“おしゃれジャグジー”が出現!!!
The House

入口のシックな感じから一変。

明るい雰囲気にびっくり!

このギャップが良いんですよねー^^

白いテラスの先には、

リビング&ダイニングが。
The House
窓は折りたたみ式。

夏は窓をフルオープンにすると、潮風がふわっと中に入ってきて気持ち良い!

冬はエアコンなしでも室内はポカポカ。

冬は夏よりお日様が低くなるから、実は冬の方が暖かいのです♪

お天気の日はTシャツで過ごせちゃうし、ジャグジーだって水着で入れちゃう。

ここはまさに都心から1時間で行ける楽園。

…あっ!でも楽園にもルールはあります。

タバコを吸う方はテラスの喫煙コーナーを利用しましょう。
The House
他にも注意事項が書かれた本がリビングに置いてありますので、

必ず目を通してくださいね^^

さて、こちらは1Fのリビング&ダイニング。
The House
海を見ながら過ごせる大きなソファ、そして奥にはダイニングテーブルセットがあります。

秋冬バージョンのインテリアは、

DIY好きオーナー小林さんの愛情が込められていて

あったかみがあります。
The House

インテリア雑誌で見た世界がここに!
The House

1つ1つがおしゃれ…。ここにいるだけで楽しくて心臓バクバク!
The House
1Fはリビングとダイニング、お手洗い。

2Fは寝室とお風呂があります。

ベッドは、寝ながら海を眺められる贅沢オーシャンビュー仕様。ふぅ、癒される…。
The House

寝室の隣は、お風呂とメイクもできるスペースが。
The House

このお風呂、ヒノキのいい香りがします。

しかも海が眺められるんです!わーい。
The House

日が落ちると2Fの寝室はロマンチックムードになります。

クリスマスツリーが優しく煌めき、良い感じ。

お泊りデートだったら、女性の目は間違いなくトロントロンになっちゃうはず。
The House

クリスマスツリーの横にある青い箱は、

秘密の宝箱。
The House
何が入っているのかは、あえて内緒にします。

泊まったときのお楽しみに…。

そして「THE HOUSE」オススメのオプションが、海辺のシアター。(1,500円のオプション)
The House

夜は海が見えなくなって真っ暗になるけど…

このオプションを使えば、映画を楽しむことができます!
The House

海辺のシアターは、自分のPCとプロジェクターをつなぎ、

アマゾンやhuluなどで映画を見ます。

自分のアカウントで映画を見るシステムだから、

海辺のシアターを使う人は、PCやアカウントなど予め準備してくださね。

さて、お楽しみの夕食ターイム♪

「THE HOUSE」さんは火を使うことができませんので、

予算に応じて好きなものを食べます。

■デリバリーでお料理を注文する
■自分で買ってきたものを持ち込む
■プライベートシェフを派遣する(有料です)

今回は、デリバリーでお料理をオーダーしました。

オーダーしたのは「THE HOUSE」さんからも近いイタリア料理店「ファッティーズ」さん。

地のものを使ったパスタやビザが食べられます♪
The House
パスタは地ダコのガーリック風味のトマトソースパスタをチョイス。

ボリューム満点で地ダコがコリコリで美味しいーー。

シーフードピザは、薄い生地で軽い食感。ワインのおつまみによく合います。

どちらも配達料なし。1000円前後でリーズナブル!

混んでいなければ、大体30分くらいで届けてくれますよ♪

デザートは、パティスリー ラ・マーレ・ド・チャヤさんでケーキを買ってきました。
The House
葉山のケーキといえばココ!という有名店。

葉山女子旅きっぷのお土産屋さんにも指定されています。

お店でイートインするのもいいけど、

お土産にすると、まるで贅沢な自分のお家みたい…。

葉山はコンパクトな街だから、

ご当地グルメを集めるのも楽ちんなのです。

飲み物は、お水が1人1本つきます。

それとコーヒーはデロンギのコーヒーメーカーが置いてあるから、

ボタン一つで淹れたてのコーヒーが飲めますよー。
The House

ただし、お酒は置いてありませんので、

自分の好きなものを用意するようにしましょう。

葉山のスーパー「ユニオン」さんや「スズキヤ」さんはお酒も充実しています♪

 

穏やかな葉山の海と過ごせる「THE HOUSE」。

秋冬だけ目の前に夕陽が落ちるから、

真っ赤に染まる美しい海景色を楽しむことができます。

真冬でも外はそんなに寒くないし、ジャグジーに入ってのんびり過ごせちゃう!

夢の休日を過ごすことができますよ♪

楽しい旅の総合情報

スポンサーリンク



次はこちらの記事を読んで下さい。

関連記事

  1. 御殿場スローハウスヴィラのブルーベリーロッジが可愛い!
  2. 夕日に染まる千葉のリゾートホテル「ゆうみ」
  3. 「ホテルグランヴィア京都」ラウンジのケーキは大きすぎて横倒しで登…
  4. 子供用ブッフェ台も!舞浜シェラトン「グランカフェ」のランチブッフ…
  5. 女子に教えてあげたい!葉山「THE HOUSE on the b…
  6. お得すぎる長野のリゾートホテル『アルカディア』
  7. 東京ディズニーセレブレーションホテル ウィッシュついに開業!
  8. 御殿場スローハウスヴィラで味わえる朝食が美味しい!

NEW!!

ケアンズの船上で海老パラダイス!海老好きは「プロウン・スター」に行くべし

海老好きの方にぜひオススメしたいのが、ケアンズの「プロウン・スター」。ここは何がすごいかというと・・…

ケアンズでオーストラリア料理(ワニやカンガルー)を食べてみた結果。。。

やはりケアンズに来たからにはオーストラリア料理を食べなきゃ!ということで、オーストラリア料理を食べさ…

ケアンズのオシャレ朝食スポット「Wharf One Cafe」

ケアンズの街は朝早くて夜も早い。ゆえに早朝営業のカフェが意外と多く、朝食を食べる場所には困りません。…

ケアンズ旅行に行くならココに注意 ①交通ルール

オーストラリアは自己責任の国。「しまった!」とならないように、旅行へ行く前に知っておきたい注意点をご…

【国際線】ジェットスターの機内食はどんな感じ?

オーストラリア生まれのLCC「ジェットスター」は、70分以上のフライトを対象に機内食を提供しています…

ピックアップ記事

Instagramやってます!!

「THE HOUSE」特集

PAGE TOP