リゾートホテル

夕日に染まる千葉のリゾートホテル「ゆうみ」

鋸山のすぐそばに、夕日を楽しむためのリゾートホテル「ゆうみ」があります。

海が近いから、お魚の鮮度が抜群。そして豪華な舟盛りは2015年にいただいた中で満足度No.1でした。
しかもリゾートホテルと言いながら、お値段は土日でも2万円を切るのも魅力♪

スタッフのにこやかな対応も印象的。

お気に入りのリゾートホテルです。

<ウエルカムティーとお菓子がお出迎え♪>
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ゆうみ」の場所は、千葉で人気の観光地 鋸山がある鋸南(きょなん)町です。

まだオープンしたばかりのホテルなので、とっても綺麗で清潔感が溢れています。

チェックイン後、無料で出してくれるのがウエルカムティー&お菓子。

バーラウンジでゆっくりいただきます。

<千葉のリゾートホテル「ゆうみ」スイートルーム>
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は取材ということもあり、全タイプの客室を見せていただきました。

このお部屋は、露天風呂付きのスイートルーム。

和洋室タイプで、お部屋も広々!

<お洒落な和室>
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このお部屋は和室。

琉球畳敷きでモダンなタイプ。

<シックな洋室>
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

落ち着いた色合いの洋室。

「ゆうみ」は全体的にお部屋が広なので、どのタイプに泊まってもゆっくりできます。

<先代の社長が描く本格的な油絵>
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホテルの中には油絵がたくさん飾ってあります。

実はこの絵、「ゆうみ」先代の社長が描かれたものだそう。

趣味で描いていたそうですが、かなり本格的で実際に「この絵をください」という方も多かったとか。

美術館のように油絵を楽しめるのも魅力です。

<好きな浴衣をチョイス>
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ゆうみ」で嬉しいサービスが、浴衣を選べること。

30種類くらいあって、浴衣と帯は自分の好きなものを選べちゃいます♪

<使いやすいフリースペース>
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここはゲストが自由に使えるフリースペース。

旅行関連の本や冷たいドリンクが自由に飲めるんですよ!

ドリンクコーナーにあったコーン茶は香ばしくて美味しかった~。

<天然温泉の大浴場>
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大浴場は木の温もり溢れる半露天風呂。

泉質は、ナトリウム・塩化物強塩泉

いわゆる“塩の湯”です。

「ゆうみ」は全部のお風呂が天然温泉。

少し温度が高めのお風呂で、湯上り後のポカポカが持続します。

<男気を出した貸切風呂の撮影(裏話)>
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ゆうみ」のゲストが利用できる貸切風呂は、全部で5つ。

ここは【岬】というタイプのお風呂。湯槽に浸かると、ちょうど目線の高さに水平線がくるんです。

窓を開ければ、穏やかな海…。

だったはずが、ちょうどこの日は台風並みの強風が!

撮影用に窓を開けたときも、飛ばされる寸前でした(笑)。

普段はとっても穏やかな海なんですが、取材に行った日は稀な強風だったため、逆に男らしい海を見るという貴重な体験をすることができました。

<貸切風呂で極上のサンセットタイム>
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

せっかく「ゆうみ」へ来たら、夕日が落ちる時間に合わせて貸切風呂に入るのがオススメ。

思いっきりリゾート気分を満喫できます♪

<いろんな場所で夕日をご覧あれ♪>
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ゆうみ」は、ホテルの名前通り“夕日を見ることを楽しむためのホテル”。

サンセットタイムになると、ロビーやカフェスペース、客室などいろいろなところがオレンジ色に染まります。

<アワビまで付く豪華な海鮮料理>
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このホテルが一番すごかったのは、お料理です。

大きなアワビは、スタンダードプランでも必ず一人1個つくんですよ!

アワビは生け簀で育てられるから、ゲストに安定して提供できる1品なんだとか。

アワビは生きたまま踊り焼きにしていただきます。

人生初の踊り焼き。

かなりのインパクトでしたが、新鮮なアワビは驚くほどフワフワで美味しかったです~(涙)

<大きな舟盛りにも大満足>
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ゆうみ」お料理は海鮮が中心。なかでも舟盛りはボリュームも鮮度も抜群!

私が訪れた日は、朝どれのイカがお刺身に。

時期によっては伊勢エビが入ることもあるそう!

<和牛の溶岩焼き>
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お料理はお魚ばかりじゃありません♪

和牛も少し出てきます。

お肉は溶岩プレートでジュ~。

肉質が良いから、レアで美味しくいただきました^^

<デザート>
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

食後のデザートは、アイスクリーム&ケーキ&フルーツの盛り合わせ。

<おわりに>

「ゆうみ」は、美しい夕日を楽しむことができるリゾートホテルです。

海を見ながら、温泉に入りながら、お部屋で寛ぎながら。

いろんな場所で夕日を眺めて日頃の疲れをリセットできる場所でした!

そして、素材の良さが引き立つお料理は感動モノ。

言うことなし!っていうくらい大満足でした。^^

たびねすで掲載中の「ゆうみ」の記事はこちらです↓↓↓
http://guide.travel.co.jp/article/14523/

安房温泉 リゾートホテル「ゆうみ」

住所:千葉県安房郡鋸南町元名442
電話:0470-55-0123

楽しい旅の総合情報

スポンサーリンク



次はこちらの記事を読んで下さい。

関連記事

  1. 葉山で大人気!ゴージャスな邸宅宿泊施設「THE HOUSE」オー…
  2. 女子に教えてあげたい!葉山「THE HOUSE on the b…
  3. 東京ディズニーセレブレーションホテル ウィッシュついに開業!
  4. お得すぎる長野のリゾートホテル『アルカディア』
  5. リゾナーレ熱海のカフェが南国みたい!ソラノビーチBooks &#…
  6. 子供用ブッフェ台も!舞浜シェラトン「グランカフェ」のランチブッフ…
  7. 【特集】葉山の楽園「THE HOUSE」に潜入!
  8. 御殿場スローハウスヴィラのブルーベリーロッジが可愛い!

NEW!!

夫から学ぶ。人目を気にするなら、心目を気にしよう。

私は昔から争いごとが苦手で、揉めるくらいなら自分の意見を我慢することがよくありました。…でも、これっ…

石窯薪火で焼くパンが絶品!御殿場・時之栖「手づくり工房」

御殿場の時之栖は、レストランの数もたくさん!ざっと上げると・・・・地ビール醸造レスト…

御殿場スローハウスヴィラのブルーベリーロッジが可愛い!

先日、静岡県御殿場市にある一大リゾートタウン「時之栖」の取材に行ってきました。敷地面積はなんと9,8…

生まれ変わった静岡駅ビル「パルシェ」おすすめのお店は?

静岡駅の駅ビル「パルシェ」本館が、2017年6月15日にリニューアルオープンしました。「パルシェ」は…

静岡駅のおしゃれカフェで色付きラテを!「ワンディショート・ブラック」

静岡駅の北口から歩いて15分の場所にある「ワンディショート・ブラック」さんは、今までありそうでなかっ…

ピックアップ記事

Instagramやってます!!

「THE HOUSE」特集

PAGE TOP