今戸神社の御朱印帳が猫々しくて可愛いんです!

御朱印集めを盛り上げてくれるものといえば、自分にぴったりの御朱印帳。今はアニメとコラボしたような珍しいものも登場し、御朱印帳を楽しく選べる時代になりました。

ねこ好きに断然おすすめしたいのが、浅草にある今戸神社の御朱印帳!ひと目見ただけで、「あっ猫がいる!」と分かるシンプルさが素敵。光に当たるとキラキラ…としていて、眺めているだけでハッピーになります。

この神社はいち早く「招き猫発祥の地」として名乗りを上げ、全国から多くの猫好きが訪れるようになりました。ご祭神は、イザナキノミコトとイザナミノミコトという夫婦の神様。ご利益は、夫婦の神様がいる神社なので・・・そう、縁結びです!

今戸神社へ行くには、歩くと20~30分かかってしまうため、コミュニティバス「めぐりん」を使うのをおすすめします。バス乗り場は、銀座線「浅草駅」8番出口すぐ。もしくは東急「浅草駅」すぐ。目的地までは100円を前払いすればOK(安い!)。今戸神社は、北めぐりんに乗り「リバーサイドスポーツセンター前」下車。そこから徒歩1分で今戸神社です。帰りは「ぐるーりめぐりん」に乗って、浅草駅へ。バスを使えば5分くらいで今戸神社へ行くことができます。

今戸神社は、ペアの招き猫がいっぱい。猫好きなら、格好のフォトスポットにもなります。

参拝前に身を清める手水舎にも招き猫が!

こちらは今戸神社の絵馬。角がないのにお気付きでしょうか?ここは縁結びで有名な神社なので、縁(=円えん)とかけて丸い形になっているんですよ。

今戸神社の参拝方法は、2拝2拍手1拝。お参りをしたら、待受にすると良いことがある・・・と言われている、招き猫の石像(本殿左手にあります)をカシャッと写真におさめておきましょう。

こちらが大人気の御朱印帳。ペアの招き猫がドーンと存在感を放っています。裏には謎のおじいちゃん・・・ではなく、七福神の一人、福禄寿さまがついています。福禄寿さまは、幸福&生活・経済の安定&健康・長寿の福を授かれる神様。可愛くデフォルメされていますが、とってもありがたいのです。

今戸神社の御朱印帳は、ピンク・紺色・水色の3色があります。縁結びのご利益が一番いただけそうなのは、ピンク。気持ちを明るくしてくれそうな水色も女性におすすめですよ。紺色は渋い色合いなので、男性におすすめ。初穂料1500円(税込み)。

御朱印帳は1回300円で書いていただけます。福禄寿の御朱印も別途300円で書いてもらえますよ♪

御朱印帳の置き場場所ですが、招き猫モチーフなので部屋に飾くのがおすすめ。できれば、ごちゃごちゃしていない高い場所に飾るのが良いと思います。いつも目に入る場所に置いておけば、毎日楽しい気持ちにしてくれますよ!
[clink url=”http://guide.travel.co.jp/article/435/”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください