取材の裏話

六本木・デザインの解剖展に行ってきました!

以前から気になっていた「デザインの解剖展」へ行ってきました!

イベント会場は、六本木の東京ミッドタウンガーデン内。

建築家の安藤忠雄氏が設計したミュージアム

「21_21 DESIGN SIGHT」で行われています。

21_21 DESIGN SIGHT 六本木・デザインの解剖展

エントランスを通ると、すぐの場所にミュージアムショップが。

今回のイベントに合ったものや

ここでしか買えないグッズも多数あります。

今回のオリジナルグッズは、きのこの山を解剖したイラストがメイン。

Tシャツやエコバック、缶バッチなどもありました。

ミュージアムショップは、イベントを見終えてから覗いたほうが

グッズの良さを実感できます。

カワイイ…欲しい…。そんな欲求をグッと抑え、いざイベント会場へ。

六本木・デザインの解剖展で販売されていたグッズ

今回のイベントの目玉、巨大きのこの山の断面です。

六本木・デザインの解剖展:巨大きのこの山

今まで気付きませんでしたが、

こうして見ると

チョコレートの傘の部分が2色になっているんです。

解説を読んでみると、

色の違いは、カカオ&乳製品の配分量の違いによるものだとか。

ほう!知らなかった…。

さらに、こんがり焼けた軸は

あえて熟成させることでこの色を出したのだとか。

普通に焼くと、ここまでこんがり感は出ないんですって。

個人的にはきのこの山ゾーンが好きで、

ここだけで気付いたら1時間が経過していました…笑

今度きのこの山を食べるときは、

じっくり観察してから食べてみよう♪

そしてこちらは、ブルガリアヨーグルトの

パッケージのグラフィック部分を分解して

さらに立体的にしたもの。

かなり見ごたえがあるアート作品で感動しました。。。

六本木・デザインの解剖展:ブルガリアヨーグルト

明治おいしい牛乳ゾーンでは、

巨大な牛乳が!

こんなに大きいから、何が書かれているのか

つぶさに読み取ることができます。

六本木・デザインの解剖展:明治おいしい牛乳

そしてこれは、きのこの山のパッケージに書かれている

里山の風景を現実化したもの。

これもかなりユニークな作品でした!

六本木・デザインの解剖展:きのこの山のパッケージの里山の風景

明治おいしい牛乳のフォントがゴシックだったら、

そんな検証も行われています。

うーん、やっぱり明朝体の方が断然美味しそう。

あの牛乳のスッキリ感はゴシックでは出ないことが判明。

六本木・デザインの解剖展:明治おいしい牛乳のフォント

今回のイベントは、とにかく見どころが凄い!

時間がある方はぜひゆっくり楽しんでくださいね♪

たびねすの記事はこちら。↓↓↓

あっ、きのこの山の断面だ!六本木「デザインの解剖展」で楽しむ身近なモノの断面

楽しい旅の総合情報

スポンサーリンク



次はこちらの記事を読んで下さい。

関連記事

  1. 【たびねす記事公開】出世の湯は熱海にあり!日航亭・大湯は家康が絶…
  2. 西武秩父駅「祭の湯」で買う「秩父のお土産」オススメ5つ
  3. 六本木のハリもふパラダイス!ハリネズミカフェに行ってきた
  4. 【仙台のアパヴィラホテル その1】ビジネスホテルなのに牛タンが焼…
  5. 【たびねす記事更新】静岡の世界一大きい鯛焼き
  6. 【仙台のアパヴィラホテル その2】牛タンを炭焼き御膳の夕食&朝食…
  7. 仙台生まれ。全国旅する「ボーダーこけし」で幸せを届けよう
  8. 草津温泉 熱の湯でゆもみくんが大人気

NEW!!

夫から学ぶ。人目を気にするなら、心目を気にしよう。

私は昔から争いごとが苦手で、揉めるくらいなら自分の意見を我慢することがよくありました。…でも、これっ…

石窯薪火で焼くパンが絶品!御殿場・時之栖「手づくり工房」

御殿場の時之栖は、レストランの数もたくさん!ざっと上げると・・・・地ビール醸造レスト…

御殿場スローハウスヴィラのブルーベリーロッジが可愛い!

先日、静岡県御殿場市にある一大リゾートタウン「時之栖」の取材に行ってきました。敷地面積はなんと9,8…

生まれ変わった静岡駅ビル「パルシェ」おすすめのお店は?

静岡駅の駅ビル「パルシェ」本館が、2017年6月15日にリニューアルオープンしました。「パルシェ」は…

静岡駅のおしゃれカフェで色付きラテを!「ワンディショート・ブラック」

静岡駅の北口から歩いて15分の場所にある「ワンディショート・ブラック」さんは、今までありそうでなかっ…

ピックアップ記事

Instagramやってます!!

「THE HOUSE」特集

PAGE TOP