和食

おいしい牡蠣を1年中食べるならココ!ジャックポット丸の内

先日東京へ行ったときに、どうしても牡蠣が食べたくなったので行ってきました!牡蠣が1年中食べられるお店「ジャックポット丸の内」。主人は貝類が得意ではないので、1人の時でないとこういうのはなかなか食べられないんです…。ハイ^^;

お店の場所は、東京駅中央出口(北側)にほど近い丸の内。てっきり地上にあると思ってグルグル探してしまったんですが、お店は地下にありました。間違いやすいんですが、丸ビルB1Fにあるわけでなく、その手前の地下道にお店があるので注意してくださいね!

ジャックポット丸の内さんの入口。美味しい牡蠣が待ってるぞ-!という雰囲気たっぷり。

時間限定で牡蠣がお値打ちになるスーパーハッピーアワーも開催。生牡蠣ってどうしてもお値段が高いイメージですが、これはお得。

ジャックポットさんのスーパーハッピーアワーだと、おすすめ生牡蠣をなんと!1人10個まで半額で食べられるんです!もう一度言います、はんと半額で生牡蠣が食べられるんです!!

ハッピーアワーの時間帯は、土日だと12時~16時、平日だと午後17時~19時。平日は時間が短いんですが、土日はけっこうたっぷりあるからランチタイムにもおすすめ。これは事前に知っておくと嬉しい情報ですね。

さて、期待に胸を膨らませて店内へ。おおー、壁面のボードに牡蠣の情報がみっちり記載されています!産地、大きさ、濃厚さ、お値段などが一目瞭然。何を食べるか迷ったらチェックしてみてください。(牡蠣は1個単位で注文できます)

ジャックポットさんのメニューを見てみると…。生以外にも、牡蠣を焼く・煮る・揚げるなど様々な調理法で楽しませてくれます。

今回は生牡蠣が食べたかったので、本日のおすすめ3種類を注文しました。牡蠣の種類は、中の川・彩夏・昆布森の3つ。よく見ると、大きさも形も微妙に違うんです!

それぞれ味が違う牡蠣。どうやって食べるのか迷うところですよね。店員さんにおすすめの食べ方を聞いてみたところ、始めはさっぱり系から攻めていき、最後に濃厚なものを食べると良いんだとか。始めに濃厚なものを食べてしまうと、その後物足りなさを感じでしまうんですって。←ここ要注意。

生牡蠣をいただくときの調味料も種類豊富。珍しかったのがこれ「レモスコ」。

「レモスコ」とは、広島県尾道市瀬戸田町の自社経営レモン農家さんのレモンを使った、いわゆるレモン味のタバスコ。2,3滴かけるだけですっぱ辛くなるんですよ。もちろん、牡蠣との相性バツグン!化学調味料無添加で体にも安心だし、パスタや揚げ物にも使えそう。家に買って帰りたいほど美味しかったー^^

さてさて、肝心の生牡蠣をいただきましょう。1番印象的だったのは、北海道産の昆布森。ボードでチェックしたときも濃厚さ5つ星だったこの牡蠣、ぶるるんと揺れる繊細な身の中には濃厚かつ超ミルキーな味が詰まっていました。フォアグラにも近い濃厚さ…。さすが産地直送にこだわるジャックポットさん。牡蠣好きには絶対おすすめです!

夏は岩牡蠣が美味しくなるシーズンだから、牡蠣好きの方は一度ジャックポットさんに足を運んでみては!牡蠣に合うおいしいワイン、シャブリもありますよ。スタンダードの ヴィエイユ・ヴィーニュから、1級畑のモンマンまで。さらに!!最高峰の特級畑ヴォーデジールもあるから、シャブリ飲み比べも有りですね♪

ジャックポット 丸の内
TEL03-6267-0008(予約可)
東京都千代田区丸の内2-3-1 三菱商事ビル 地下1F
年末年始以外は年中無休

楽しい旅の総合情報

スポンサーリンク



次はこちらの記事を読んで下さい。

関連記事

  1. 入場無料!全国のご当地おでんを一挙に味わえる「静岡おでんフェア …
  2. 静岡で大人気の戸隠そば「磯おろし」は完全無添加でモッチモチ!
  3. 静岡駅前 かまぼこ専門店「服部蒲鉾店」に行ってみた!
  4. 浜松の名店「かねりん」で味わう究極のうな重!
  5. 清水・魚河岸の市 マグロ館でランチなら「マグロ王国 大ちゃん」が…
  6. 浜名湖一安くてうまい!鰻(うなぎ)を食べるなら天保さんがオススメ…
  7. 香川「うどんばか一代」店内の様子~その2
  8. 食べログ人気店!香川うどん店「うどんバカ一代」~その1

NEW!!

ケアンズの船上で海老パラダイス!海老好きは「プロウン・スター」に行くべし

海老好きの方にぜひオススメしたいのが、ケアンズの「プロウン・スター」。ここは何がすごいかというと・・…

ケアンズでオーストラリア料理(ワニやカンガルー)を食べてみた結果。。。

やはりケアンズに来たからにはオーストラリア料理を食べなきゃ!ということで、オーストラリア料理を食べさ…

ケアンズのオシャレ朝食スポット「Wharf One Cafe」

ケアンズの街は朝早くて夜も早い。ゆえに早朝営業のカフェが意外と多く、朝食を食べる場所には困りません。…

ケアンズ旅行に行くならココに注意 ①交通ルール

オーストラリアは自己責任の国。「しまった!」とならないように、旅行へ行く前に知っておきたい注意点をご…

【国際線】ジェットスターの機内食はどんな感じ?

オーストラリア生まれのLCC「ジェットスター」は、70分以上のフライトを対象に機内食を提供しています…

ピックアップ記事

Instagramやってます!!

「THE HOUSE」特集

PAGE TOP