うなぎエキス入り「鰻コーラ」ってどんな味!?実際に飲んでみた

滋養強壮に、ちょっとしたご褒美に、時々食べたくなる「うなぎ」。「うなぎ」のメッカ、静岡には本物の「うなぎ」以外に、うなぎパイやうなぎボーンなど様々な「うなぎ」グルメを楽しむことができます。でも、食べるだけじゃないんです。静岡には「鰻コーラ」なる個性派ドリンクが…!

先日、新東名 NEOPASA駿河湾沼津SA(下り)で見つけたので実際に飲んでみました。

これが噂の「鰻コーラ」。

確かに、右上に「うなぎエキス入り」と書かれている…。

「鰻コーラ」の材料は至ってシンプル。果糖ブドウ糖液糖、うなぎエキス、炭酸、カラメル色素、香料、酸味料の6つ。原材料の表示は、食品に使われている重量の割合によって決まります。つまり、2番めにうなぎエキスが表示されているということは、意外と「うなぎ」がたくさん使われているということ!お飾りでちょっとだけ使われているのかと思いきや、けっこう本気のドリンク。

いよいよ「鰻コーラ」を開封!

プシュっ…とキレのある音とともに甘い香りが広がります。生臭いのか?と思いきや、魚臭さは一切ありません。

肝心の味はどうなのかというと、けっこう美味しいです。うなぎの「う」の字も感じさせないクリアな透明感。そしていつものコーラ同様、強めの炭酸が心地良い喉越しを実現。

ただし、激的に甘い。ゴクゴク…と飲み干すには勇気がいります。^^;

甘いけど、予想に反して意外とおいしい「鰻コーラ」。飲むだけでスタミナがつくパワードリンクなので、見かけたら一度お試しを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください