三島駅の超穴場カフェ。「芝町カフェ」が居心地良すぎて最高だった

三島駅周辺で「こんな場所にこんなステキなカフェが!」と驚いたのが、「芝町カフェ」さん。お店の場所は、住宅地の奥。知らずに店の前を通ったら、ほとんどの人が素通りしてしまうようなお店ですが、居心地良すぎて最高でした。

「芝町カフェ」へのアクセス・駐車場

ご覧のとおり、「芝町カフェ」さんはちょっと奥まった場所にあります。

新幹線・三島駅の北口から出て右へ。そのまま突き当りまで真っ直ぐ進み、ハトヤ糸店が見えたら、脇道に入っていきます。

てくてく歩いていくと、突き当りに白い外壁の住宅が。到底カフェには見えませんが、ここが正真正銘「芝町カフェ」さんです。

ちゃんと看板が出てる!幻じゃないんだ。笑 お店が見つかって、ほっと一息。

「芝町カフェ」の営業時間と定休日は?

お店の名前は、「芝町カフェ」と書いて「しばまちカフェ」と読みます。住所が「芝町」なのかな?と思ったら、そうではないようです。でも、のんびりした感じが伝わってきて良いですよね。

実はこのお店、オーナーご夫婦がご高齢ということもあり、営業日はちょっと少なめ。

定休日は、日・月・火の3日間。つまり、営業日は、水曜日から土曜日までの週4日間のみ。何も知らずにふらっと行くとお店がやっていないこともあるので、予め営業日をチェックしてからお出かけした方が良さそう。

ちなみに、営業時間は10時から18時まで。ラストオーダーは17時30分です。

しっとりフカフカ、シフォンケーキが美味しい

メニューはコーヒーにかなりこだわっているようで、世界各国の豆が用意されていました。食べログで大人気だったカレーは、すでに売り切れ。「芝町カフェ」さんをランチで利用するなら、早めの時間帯がベストです。

今回注文したのは、シフォンケーキ&アイスコーヒー。

このケーキ、三島に住んでいる松井さんという方が、体にいい材料にこだわりシフォンケーキを作っているそうです。「芝町カフェ」さんで焼いているわけではないのですが、めちゃくちゃ美味しい♪

前々から、シフォンケーキの決め手は「キメの細かさ」だと思っていたのですが、このシフォンケーキは生まれたての赤ちゃん級。繊細で上質で超絶エアリーです。生クリームと一緒に食べると、濃厚なコクが加わり、シフォンケーキの優しい甘さが際立ちました。

三島でナイスなお店を発掘♪

最後に、「芝町カフェ」さんの耳寄り情報を。車で行く場合は、専用駐車場がないためパーキングを探しますが、お店から徒歩3分の「三島駐車場」さんに停めると1時間分のサービス券がもらえます。

三島駐車場さんは屋根付き。暑い日や雨の日でも安心です。

サービス券をもらうには、お会計時に三島駐車場の紙を見せる必要があります。くれぐれも、車の中に忘れないようにしてくださいね!ちなみに、三島駐車場さんは1時間300円。カフェを2時間利用した場合でも、駐車料金は300円ですみます。

みき

小さな美術館のようなおしゃれなお店で、静かにゆっくり過ごせる「芝町カフェ」さん。優雅な時間を過ごすには最高です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください