サンクゼール静岡パルシェ店の知られざる人気メニュー「ジェイク」って?

こだわりのジャムやソースが人気のお店「サンクゼール」が、静岡駅の駅ビル「パルシェ」にオープンしました。お店の場所は、パルシェ1Fにある韓国コスメのお店「スキンフード」のすぐお隣り。食彩館のエレベーター横にあります。

メインの商品は、ジャムやソース、ワインなど。端っこの方に視線を移すと…。なんと!美味しそうなジェラートが。このジェラートも、サンクゼールのオリジナルスイーツなんです。特に牛乳にこだわっていて、ジェラートには全て長野県信濃町の黒姫山で、のびのび育った牛のミルクを使用しています。

ショーケースの中には、色とりどりのジェラートが16種類。ぜんぶ味見が出来るので、気になったものがあったらスタッフに声をかけてみてください♪スプーンで試食させてくれます。こういうの、暑い季節には嬉しいですよね。

でも、今回気になったのは「ジェラート」ではなく、「ジェイク」!…んっ!?

シェイクの間違い?笑

店員さんに「ジェイクって何ですが?」と聞いてみたところ、ジェラートを主にして牛乳で割るドリンクとのこと。

気になったので、早速いただいてきました^^

「ジェイク」の種類は、ミルク・ストロベリー・抹茶・マンゴーの4種類。料金は一律480円(税込み)です。マンゴーかストロベリーか迷いましたが…

今回はマンゴーを注文しました!

「サンクゼール」のスタッフが手際よく、マンゴーのジェラートとミルクのジェラートをスプーンですくいます。そして、予告通りミルクをドボドボ…。後は、ブレンダーを使って丁寧に混ぜ混ぜ。1杯作るのに5分くらいかな?じっくり&丁寧に作ってくれるので、時間はかかりますが、その分美味しい!


シェイクとどう違うの?

と聞かれると、味は正直同じかなー。という感じでしたが、これからの季節、火照った体をクールダウンさせるにはぴったりだと思います!

サンクゼール 静岡パルシェ店
営業時間 朝10時~夜8時まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください