取材の裏話

仙台生まれ。全国旅する「ボーダーこけし」で幸せを届けよう

東北の伝統工芸品、こけし。

昔は、こけしってちょっと怖いな…なんて思っていましたが

仙台に行って、こけしの概念が大きく変わりました!

そう!出会ってしまったのです…。とってもキュートなこけしに。

それが、こちら。

震災の復興支援のために作られた、ボーダーこけし。

ネーミングの通り、ボーダー柄の服をきていて

ニコッと口角が上がっているんです。

この甘いフェイスなら、誰にでも受け入れられそう!

仙台「ボーダーこけし」

ボーダーの色は、赤と青の2種類。

最初は赤色だけだったそうですが、青色を期間限定で作ったところ大好評。

現在は2色展開になりました。

ボーダーこけしは仙台の雑貨店「ペチカ堂」さんにて、全種類購入することができます。

「ペチカ堂」さんは、カレルチャペック紅茶の種類も豊富。

定番のものから期間限定商品まで幅広く扱っています。

聞くところによると、北海道の人や圏外の人もカレルチャペックを買いにくるのだとか!

カレルチャペックの品揃えは、東北&北海道エリアでNo.1だそうです。

さてさて、ボーダーこけしの中で、一番キュンとしたのがこちら。

ボーダーこけしの手紙です。

仙台「ボーダーこけしの手紙」

ぱっと見分かりにくいかもしれませんが、

こけしの胴体に手紙を入れて、そのままポストに投函できるんですよ。

定形外扱いなので、住所を書国紙120円切手を貼って送れば

日本中どこでも届けてくれます。

手紙を書く紙は、付属のものでも良いですし

自分で用意したものでもOK。

ただし、小さめにクルッと丸めて紐やゴムでまとめておかないと

取り出すのが凄く大変になります。ご注意を。

家に帰って、ポストを開けたら!わお、こけしーー。

送られた人は、かなり癒やされますよね♪

たびねすで紹介した記事はこちらです↓↓↓
ポストに投函できる。仙台生まれ「ボーダーこけしの手紙」がカワイイと話題!

楽しい旅の総合情報

スポンサーリンク



次はこちらの記事を読んで下さい。

関連記事

  1. 【仙台のアパヴィラホテル その1】ビジネスホテルなのに牛タンが焼…
  2. 泊まれる竪穴式住居はけっこう過酷だった・・・
  3. 【たびねす記事更新】静岡の世界一大きい鯛焼き
  4. 【たびねす記事公開】出世の湯は熱海にあり!日航亭・大湯は家康が絶…
  5. 【仙台のアパヴィラホテル その2】牛タンを炭焼き御膳の夕食&朝食…
  6. 【仙台のアパヴィラホテル その1】ビジネスホテルなのに牛タンが焼…
  7. 六本木のハリもふパラダイス!ハリネズミカフェに行ってきた
  8. 六本木・デザインの解剖展に行ってきました!

NEW!!

生まれ変わった静岡駅ビル「パルシェ」おすすめのお店は?

静岡駅の駅ビル「パルシェ」本館が、2017年6月15日にリニューアルオープンしました。「パルシェ」は…

静岡駅のおしゃれカフェで色付きラテを!「ワンディショート・ブラック」

静岡駅の北口から歩いて15分の場所にある「ワンディショート・ブラック」さんは、今までありそうでなかっ…

感動!崎陽軒本店 アボリータムの“とっておき”プレミアムアフタヌーンティー

昨日は、ライター友達の下川さんとあやめさんと横浜でお茶会をしてきました。2人ともたびねすでライターを…

しまった!新幹線を乗り間違えたら。【新横浜~静岡駅】編

名古屋と東京の真ん中にある静岡。どちらに行くにも交通の便が良くて超便利なんですが、一つ問題なのが新幹…

静岡駅ナカで占いに行こう。静岡パルシェ「東明館」1000円の手相占いがけっこう当たる

いつまで経っても治らない五十肩、次第に増える白髪。主人の「劣化してるね」という心無い一言に傷つき、な…

ピックアップ記事

Instagramやってます!!

「THE HOUSE」特集

PAGE TOP