岐阜県の女性向けフリーペーパー「月刊情報誌Chat」:写真掲載

2019年1月23日発行のフリーペーパー「Chat」に、LINEトラベルjpで取材した「三河工芸ガラス美術館」の写真が掲載されました。

「Chat」 は、平成11年初刊発行の月刊情報誌。初めは42,000部からスタートして、2018年4月には発行部数90,000部まで増版した、岐阜では有名なフリーパーパーです。よく岐阜県内のスーパーやホームセンター、ショッピングモールなどにラックが設置されていているので、もしかしたら、見た!という方がいるかもしれませんね。

今回の特集は「女子旅」。関市の長良川鉄道「ながら」や、可児の「花魁体験撮影プラン」、フォトジェニックな「飾り寿司」などが紹介されていました。

ページをペラペラ…めくっていくと、わ!!「三河工芸ガラス美術館」の写真は驚きのビッグサイズ!他にも5枚ほど写真を使っていただきました。

普段、web記事が多いので、こうやって紙媒体でご紹介いただくのはとっても嬉しいです。どんな人が手にとって見てくれるのかな……想像するだけで楽しくなります。

久々に、「三河工芸ガラス美術館」の館長さんにお電話してみましたが、記事を書いた後、反響がとても大きかったようで、毎日たくさんの人が訪れてくるそうです。それほど大きな美術館ではないのですが、きっと若い女子たちが「すごい!きれい!」と言いながら写真を撮っているんでしょうね。

館長さんの話では、今大きなジオラマを製作中とのこと。手先の器用な方なので、きっと驚くような作品ができると思います。誰も見たことがないような、繊細でダイナミックな作品になるんだろうな。。。楽しみです♪無事、ジオラマが完成しますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください