東京ばな奈カステラが東京駅限定デビュー!ふわふわ美味しいバナナを食べてみた

2016年12月15日に発売されたばかりの東京ばな奈カステラ「見ぃつけたっ」。早速いただいたので、レビューしたいと思います♪

東京ばな奈と名前がついていますが、今回の新商品はカステラ。バナナ型スポンジにクリームが入っている商品というわけではなく、東京ばな奈ワールドの中の1つ(パイやゴーフレットと同じ扱い)なので、あくまでも姉妹品といったイメージ。東京ばな菜と同じバナナ型の形状ですが、定番の東京ばな奈とはちょっと違うお菓子になります。

パッケージはバナナ色。1つ1つ個包装になっているから、バラ巻き土産にも最適♪

パッケージを開けてみると、さらに丁寧に包装されています。これで生地のしっとり感をしっかりキープできるわけですね♪

カステラといえば、小さな子どもからお年寄りまで幅広い世代に愛されるお菓子。そんなカステラが今回バナナ型になりました。今回は、カステラの下にあるザラメにバナナ風味がついています。

生地に直接バナナを入れないことで、ふんわり&しっとり生地を作ることができたのだとか。でも、ザラメからバナナ味がするので、食べるときにはしっかりバナナ感が楽しめます♪

今回のカステラは、ウォーターカッターを使いカッティングされています。1枚のカステラ生地から切り出された商品のため、「残りの切れ端はどうなっているのですか?」と広報の方に聞いてみたところ、あまり切れ端が出ないようにカットしているそうです。ホッ…。

ちなみに東京ばな奈カステラ「見ぃつけたっ」が買える場所は、東京駅だけ。購入場所は、京葉線のほうから中央通路に向けて走る道「京葉ストリート」近く、新幹線南乗り換え口すぐのお店です。

東京駅には東京ばな奈のお店がいくつもありますが、今のところ買えるのはここだけ。ご注意を。

9・10番線(東海道線)の隣にあるので、目印にするといいかもしれません。

東京ばな奈の最新作ということで現在品薄になっているようですが、もし見かけたらゲットしてみてください。カステラは東京駅でしか買えない希少なお土産。珍しい上に、とっても美味しいですよー☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください