御殿場スローハウスヴィラのブルーベリーロッジが可愛い!

先日、静岡県御殿場市にある一大リゾートタウン「時之栖」の取材に行ってきました。敷地面積はなんと9,800坪!よく東京ドーム◯個分と比較されますが、「時之栖」の場合は、東京ドーム約6個分!!遊んで&食べて&泊まって、とにかく広いから1日中たっぷり遊べる施設です。

今回はあまりにも見所があったので、記事に書けなかったところを少しずつご紹介していきますね!

まずは宿泊施設から。園内には様々なタイプの宿泊施設がありますが、ビビッ!(←古いか。笑)ときたのが「ブルーベリーロッジ」。
海外みたいな雰囲気で可愛いですよね!

「ブルーベリーロッジ」は1つの建物に玄関が4つ玄関があり、それぞれ中は4分割されています。小さいけれど各部屋にはキッチンもついていて、食材を買い込めば自由に調理することができるんですよ。洗面バス・トイレ付きで、けっこう快適。ここは基本的にセルフですが、グループでワイワイやるにはもってこい♪

なんだか「ブルーベリーロッジ」って可愛らしい名前だな…と思っていたら、建物の周りに本物のブルーベリーの木が植えられているんですよ!今はブルーベリーの木が少なくなってしまいましたが、それでもブルーベリーのなる季節になると、宿泊者はブルーベリーの実を自由に食べることができるんです。

ブルーべりー食べ放題付きのロッジって、珍しい♪ 「ブルーベリーロッジ」はおしゃれだけど、流行に惑わされないシンプルさがあって素敵です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください