朝ニクが食べたい!羽田空港 第2ターミナル「東京カルビ」

朝ニクが食べたい!羽田空港 第2ターミナル「東京カルビ」

羽田空港で朝食を探すとき、お肉が食べたい~!

という肉好きにおすすめの「東京カルビ」をご紹介します。

私もお肉が大好きで、朝から焼肉やステーキ大歓迎♪

「東京カルビ」は都内には店舗がなく、羽田空港しかない限定性が強いお店です。

厳選されたお肉や炭火で焼く牛たんなどが朝から食べることができるんですよ!

<目印は“牛たん”と書かれた「のぼり」>
「東京カルビ」外観

「東京カルビ」の場所は、羽田空港 第2ターミナルの3Fエリア。

“仙台 牛たん”と書かれたのぼりを目印にすると分かりやすいでしょう。

<肉ラインナップが大充実!>
「東京カルビ」メニュー

朝7時から営業しているこちらのお店では、朝用のメニューと通常メニュー、どちらもいただくことができます。

お店の名前に“カルビ”と付けられていますが、ホルモン丼や豚丼、麦とろ定食や肉豆腐定食など幅広いランナップになっています。

<木をふんだんに使ったお洒落な店内>
「東京カルビ」店内

お洒落でモダンな店内。中央には大きな鉄板焼きのエリアがあり、注文されたお肉はここでジューーーと焼かれます。

レギュラーサイズが大きすぎる方はハーフサイズを

<羽田空港の朝食「東京カルビ」カルビ丼>
「東京カルビ」カルビ丼

今回は、カルビ丼のハーフ1,000円を注文しました。

カルビ丼とテールスープ、お漬物付き。

お肉はタレか塩を選ぶことができます。

人気があるのはタレということで、タレを選びました。

<とろけるお肉!>
「東京カルビ」カルビ"

お肉の量はさほど多くはありませんが、肉質がとてもよくカルビなのに肉の脂がしつこくありません。

かなり良いお肉を使われているようで朝肉でも全然胃にもたれないのが凄い!

一緒に添えられた白髪ネギと青じそを一緒に食べれば、さっぱり食べられます。

<おわりに>

朝からお肉を食べる人なんてそんなにいないのでは…?と思っていましたが、8時を過ぎると徐々に人が入り始め、9時頃にはほぼ満席になりました。

その後は行列も出来るほど大人気で、昼時にはかなり並ぶことになります。

「東京カルビ」を朝食にしたい方は、朝8時前に入店するのをおすすめします。

<東京カルビ情報>
場所 国内線 第2ターミナル3F
電話番号 03-5579-7788
営業時間 朝7時~夜7時30分(ラストオーダー夜7時)
全席禁煙

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください