日々のできごと

材料はたった4つ!電子レンジで作れる簡単美味しい「イチゴジャム」

市販のジャムってどうしても凄く甘い…。それに添加物も入ってる…。だったら、自分で作ってみよう!ということで、電子レンジで出来る簡単美味しい「イチゴジャム」の作り方をご紹介します。

「おいしいもの探検家」と名乗っていながら、実はあまり料理が得意ではありません。^^;食べる方専門です。しかも、けっこうズボラ。こんな私でも出来たので、誰でも簡単につくることができると思います。お値打ちなイチゴを手に入れることができたら、ぜひお試しください♪

まずはイチゴジャムの材料から。たった4つだけですよ☆
【材料】
・イチゴ 1kg
・レモン汁 大さじ2
・お砂糖 100g
・グレープシードオイル(なければサラダ油)小さじ1

それでは作ってみましょう♪

1)まずはイチゴのヘタをとって洗います。
私はナイフでヘタの部分をザクザク落としていきました。

2)続いて、お砂糖・オイル・レモン汁をイチゴにかけてザックリ混ぜ合わせます。※レモン汁をかけることで、ジャムにとろみが出るんだとか。

3)電子レンジにセット。600Wで18分。

4)「イチゴちゃん、おいしくなってね♪」と見送る

5)あとは「あたため」スイッチをON!あ~、楽ちん。料理とは言えない究極のズボラレシピ。

6)ふつふつ…と出てきたアクをトリます。この一手間でイチゴジャムの色が綺麗に出るんですって。

7)保存用の瓶に移し替えたら完成!

翌日、早速いただきました。ヨーグルトに自家製イチゴジャムをたーっぷりトッピング。

初めて作りましたが、ちゃんとイチゴジャムになっていて感動!しかも、かなり本格的なお味で美味しかったです^^お砂糖の量をかなり少なく(一般的なイチゴジャムの1/3程度)しましたが、甘さがしっかり出ていてこれで十分。自分で食材をコントロールできるのって、良いですね。これからも新鮮でお値打ちなフルーツがあったら、どんどんチャレンジしたいと思います。

楽しい旅の総合情報

スポンサーリンク



次はこちらの記事を読んで下さい。

関連記事

  1. 1泊500円!静岡のプチ移住体験「お試し住宅」スタート
  2. 女性自身「銭湯企画」で案内役として取材協力・出演しました
  3. 【取材前日】明日から会津若松へ行ってきます
  4. ご褒美は先でもいい。
  5. ご当地ナンバー「富士山ナンバー」で人気があるのは何番?
  6. お水のプロ考案!お風呂で脱塩素できる入浴剤「おぷろ」でお手軽美肌…
  7. 石窯薪火で焼くパンが絶品!御殿場・時之栖「手づくり工房」
  8. 大分・別府にやりすぎ「湯~園地」オープン!開園期間は2017年7…

NEW!!

ケアンズ旅行に行くならココに注意 ①交通ルール

オーストラリアは自己責任の国。「しまった!」とならないように、旅行へ行く前に知っておきたい注意点をご…

【国際線】ジェットスターの機内食はどんな感じ?

オーストラリア生まれのLCC「ジェットスター」は、70分以上のフライトを対象に機内食を提供しています…

成田空港第2ターミナルの便利スポットまとめ~食事・美容・シャワー

成田空港第2ターミナルを利用するとき、「おっ!これは便利」と思ったお役立ちスポットをまとめました。旅…

【ケアンズ旅行】静岡駅から成田空港へのアクセス

先日、オーストラリアのケアンズに行ってきました!オーストラリアはゴールドコースト以来2度目。ケアンズ…

静岡駅でおいしいランチを食べるなら絶対ココ!実食ランチ・ランキング

静岡駅周辺でランチを食べるならどこにしよう?そんな時、役立つのがこの実食ランチ・ランキング。静岡駅は…

ピックアップ記事

Instagramやってます!!

「THE HOUSE」特集

PAGE TOP