パパっと2品!あさりの酒蒸し&あさりスープのレシピ

あさりといえば、蒸すだけで美味しい出汁がでる最高の食材!私は昔からあさりが大好きで、スーパーであさりを見ると「今日は何を作ろう?」とワクワクしちゃいます。

今回は「あさり」を使って、パパっと2品作れるレシピをご紹介♪
あー、今日は簡単に済ませたいわ・・・という時に便利ですよ!

1.まずはあさりの酒蒸しを作ります。材料は、あさり・三つ葉・料理酒・お水・塩コショウ。にんにくや鷹の爪を入れても美味しくなりますが、後でスープにしたいので味はシンプルにしておきます。

作るといっても、あさりに料理酒とお水を入れて蒸すだけ(お水と料理酒は多めに入れておきます)。5分ほどで蒸しあがりますので、後は三つ葉を加え、塩コショウで味を整え完成。わお!簡単。

写真の酒蒸しは、あさりの出汁がほとんど入っていませんが、少し残しておいたほうが美味しくなります。ここに山椒を加えても美味しくなりますよ♪

残ったあさりの出汁は、濃厚なあさりエキスがたっぷり染み出ています。この出汁を使って、スープを作ります。お味噌を加えれば味噌汁に。スープにしたい時は、冷蔵庫の残りの食材を加えてお醤油・塩コショウで味を整えて完成。

スープに入れる材料は、ベーコンが一押し。貝の出しにベーコンの濃厚なコクが加わり、貝×肉の深ーい味わいが楽しめます。

今回は、卵・ベーコン・しめじをスープに入れました。2品作っても調理時間は10分くらい!とっても簡単なレシピなので、ぜひお試しを^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください