ケアンズでオーストラリア料理(ワニやカンガルー)を食べてみた結果。。。

やはりケアンズに来たからにはオーストラリア料理を食べなきゃ!ということで、オーストラリア料理を食べさせてくれるお店を探してみました。

今回のケアンズ旅行は、わたしの非力な英語力を鍛えようと、ガイドブックを見ず、地元の人に聞いたり直感でお店を決めよう!という少々ストイックな感じにトライ。街中の大きなレストランに行けば、ワニやカンガルーくらいは大抵どこでも食べられるでしょ、と思い直感でお店をのぞいてみましたが、ぜんぜん見当たらない…。あー、最初から調べておけば良かったな、とちょっと後悔。笑

で、結局大きなスーパーの人に聞いてみたら、「マリーナ沿いにいくつかあるよ!」という情報をゲット。

探してみたら、ありました!
こちら「ダンディーズ レストラン」さん。

まさに海沿いにあるオシャレなレストラン!オーシャンフロントで、テラス席も数席用意されています。

この辺りのレストランは、眺めも良くって雰囲気はバツグン。きっとデートとかで使うと、良い感じにまったりできると思います。今回は夫が昼間仕事だったので、1人でイン。1人で海外のレストランに入って楽しめるの?って少し心配だったけど全然大丈夫でした。ケアンズの人って本当に優しくて、1人でお店に入ると「何かいる?大丈夫?」とか気遣ってくれるんですよね。。。涙

メニューを見ると、クロコダイルやカンガルー、エミューといったオーストラリア料理も充実しています。
しかもけっこうボリュームがありそうだったので、一人でも食べられそうな「ワニ&カンガルーのセット」を注文してみました。

オーストラリア料理を待つ間、すぐ出てきそうな牡蠣を注文♪
牡蠣は1個単位で注文できて、ソースも選ぶことができました。今回は牡蠣4ピースとオリジナルソースをチョイス。生春巻きにかけるようなアジアンなソースだったので、いつもと違う雰囲気。うまい!

続いて登場したのが、待ってました!オーストラリア料理。

左側の牛肉っぽいのがカンガルー。右の鶏肉っぽいのがクロコダイル。串に刺さって3本ずつ入っています。

まずはカンガルーから食べてみました。…おお!これはなかなか野性味のある味わい。お口の中にワイルドな匂いが残る。これはK1の試合で最初に受けたボディーブローがじわじわきいてくるくらいの超余韻。最初に食べた違和感を拭いきれなくなり、2本目はキツかった。。。

お次はクロコダイル。1口食べてみると「んっ!これはまさに鶏胸肉っぽくて美味しいかも」。これなら大丈夫…。

しかし、数分後に問題発生。

クロコダイルって、お肉が冷めるごとに肉の弾力がアップするんです。硬いとかではなく、いうなれば噛み切れないスーパー強力なゴムを噛んでいる感じ。1秒毎に弾力性が増す!!!

最終的には、わたしの顎 VS クロコダイル。

結果、クロコダイルの圧勝。笑

美味しい美味しくないとか以前に、クロコダイルをどう飲み込むかがポイントになります。

正直なところ、オーストラリア料理は私にはあまり向いていないようです。でも、ケアンズに来たら1度は食べてみたい!という好奇心は完全に満たされたので、まあ良かったかも。どちらもヘルシーでさっぱりしていそうなので、ダイエット中とか(慣れれば)いいかもしれませんね!

ダンディーズ レストラン
Harbour Lights, 1 Marlin Parade Cairns, 4870
ランチ 11時30分~14時30分
ディナー 17時30分~23時00分

[clink url=”https://mikitpg.com/gourmet/wharf-one-cafe”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください